私の毎年の貯金額を、実は誰かに言いたかった。

バイト先の社員さんに、急に貯金の話しを振られました。私は正社員で働きながら週に一度、そこにバイトに行き、合い間の時間にも民泊の掃除している事もあり、かなり貯金があるのではないかと言われるのです。

その社員さんは丁度お子さんが、受験の世代なので、働いた給料は全て塾代や試験代に消えて行くと何度も教えてもらいました。

きっとその様な年代の人が一番お金に困ってしまう時期なんだと思います。

私は聞かれた事をきちんと答えました。毎年いくら程の貯金をして、今私の貯金額が知りたいなら答えますと話したのです。

毎年の貯金額は聞かれ、合計の貯金額は聞かれませんでした。

ただ、今年の最初に300万円無くなっていると言う話しをきちんとしました。

本職では年収400万円で、一年間で380万円程貯金していると言いました。収入が合わないのでは?と言われたので、不動産投資やFXの収入が他にもある事を告げました。

FXに関しては聞かれなかったので、2年ほどの付き合いですが話した事はありませんでした。ただ、FXは何だ?と聞かれるので、急に話したくなりどんどん続けてしまいました。

全く相手が途中から興味を示さなくなった事をきっかけに、話しを終えました。

今、お子さんの受験を控え、子供が小さい時に働いていた方が良かったのかもしれないと今更ながらに話されています。https://www.imacsindonesia.com/musee-ryokin.html